菊昌菊原の純りんご酢 500ml の 利用方法



 

      

 菊昌菊原の純りんご酢は、熟成された深いこくによりお料理をおいしくする調味料としてや健康目的の飲用としておいしくご利用いただけます。

 普通の酢と同様に使ってください。

 酢の物のお料理がグッとおいしくなります。お料理本などに載っているレシピでは
 酢・・・大さじ2杯
などとしか書かれていませんが、利用する酢のメーカーや種類の違いによって、全く味が変わってしまいます。

 良いお酢を選び、おいしいお料理を作ってください。

 まずは下記のもっとも一般的な酢の物で違いを確認してみてください。
「きゅうりの酢の物」
きゅうり と わかめ と ちりめんじゃこ (「わかめ」と「ちりめんじゃこ」のカルシウムが体内に吸収されやすい酢酸カルシウムに変化します)で作ってみましょう。菊昌菊原の純りんご酢で作った酢の物を食べ慣れると別の酢で作った酢の物がおいしくない、と思うようになるでしょう。

 ドレッシング・お寿司・酢漬け(らっきょう・ピクルス・酢昆布・酢卵・酢大豆・酢ニンニク・酢たまねぎ・梅の酢漬け・酢ピーマン・酢煮干等々)に。

 (寿司職人の技を公開)
 米酢4:りんご酢1の割合で合わせ酢にて利用。





 ハチミツや砂糖などの甘味料を加えておりませんので、5.6kcal/100g(あるりんご酢の数値50kcal/100ml)であり、ダイエット目的などでカロリー摂取を控えている方は水で10〜20倍くらいに薄めてお飲みください。
薄めると胃の助けになりますが、原液で飲むと胃を刺激しすぎて、胃を傷める恐れがあります。
飲みやすくするにはカロリーゼロやカロリーオフの甘味のある健康飲料などで5〜20倍くらいに薄めてお飲みください。

 初心者のお勧めの飲み方としましては
菊昌菊原の純りんご酢を
例えばカロリーオフの健康飲料・スポーツドリンクなどで、20数倍に薄めて飲みます。

「菊昌菊原の純りんご酢」・・・・10ml
「アクエリアス」・・・190ml
これで大きなコップ一杯(200ml)

 ダイエット目的以外の健康目的でより飲みやすくしたい方は良質なハチミツなどの甘味を同量加え(例・りんご酢1:ハチミツ1)、水で7〜8倍くらいに薄めてお飲みください。
これを「バーモントドリンク」といいます。アメリカのバーモント州の山岳地帯であり、気候の極めて厳しい所にもかかわらず、長寿者が多い村があり、調査をしたところ、みんながこのドリンクを愛飲していると、世界的にも研究発表され、健康ドリンクとして、有名になりました。

 食後に飲むのが理想的。もちろん、風呂上りなどにもおいしく飲んでください。

 りんご酢をリンスとして利用する人もいます。アルカリ性シャンプーの中和にもなります。